“ヒト幹細胞コスメ”とは?

再生医療を美容に応用した、まったく新しいエイジングケア化粧品。
それが「ヒト幹細胞コスメ」です。
iPS細胞に代表される幹細胞科学は、再生医療のカギを握る研究として
世界中から注目を集めています。
そして、その研究は今や医療から美容分野へと広がりを見せています。
さまざまな部位の細胞になれる人間の「幹細胞」の力を借りて、
皮膚を新しく作り変えるのが「ヒト幹細胞コスメ」。
細胞レベルに働きかけるので、そのハリは赤ちゃんのときを思い出すほど!
今までのスキンケアに、そしてお肌に革命をもたらす先端コスメの効果を、実感してみませんか?

お肌の再生能力に着目

サイトプロには、お肌が生まれ変わろうとするときに細胞同士が伝達し合う
「生体信号物質=サイトカイン・成長因子」が配合されています。
もともと人間が持っている再生能力を応用したこのスキンケアは、表面的な対処療法ではなく、
根本的なお肌改革が可能なまったく新しいスキンケアコスメです。

米国・カリフォルニアの
博士と共同開発

細胞フリー

サイトプロには、お肌を若々しく導く「生体信号」を配合しています。
そのため、細胞や細胞の一部、細胞残留物は一切含まれていません。
骨髄移植による拒否反応は、細胞を包む細胞膜が自身か他人かを判断し、反応を示す作用です。
細胞が入っていないサイトプロは拒否反応の心配はありません。

ヒト骨髄幹細胞培養液
の安全性

骨髄幹細胞培養液は、ウィルス・細菌に感染していない、その他病気を持っていないなど、
厳しいヘルスチェックをパスした若い(平均年齢20歳)ドナーから骨髄をほんのわずか採取し、
その中から取り出した間葉系幹細胞を培養して抽出します。
これらの採取・培養・保管は、FDA(アメリカ食品医薬品局)規制に準拠した
管理体制のもと行われています。
また、厚生労働省が定めるヒト由来成分に関するガイドラインにも準じています。